絵本作家 モカ子のポートフォリオ

月刊絵本のしごと

毎月発行されている月刊絵本での仕事です。
上に行けばいくほど新しいものになります。
残念ながら、月刊絵本は「雑誌扱い」になりますので
バックナンバーが入手困難な場合があります。ご了承ください。
(くわしくは、各出版社様へお問い合わせくださいませ)

月刊絵本の仕事 (一冊の冊子になっている絵本です)

「にんにんまちでござる」 作:苅田澄子 絵:モカ子 (2013年11月号 ひかりのくに)
子猫をおいかけて、ふしぎな忍者の街に迷い込んだひろくん。
無事に子猫のみいちゃんを見つけられるのか?!

「ふしぎなふしぎな たびするおみせ」 作:やすいすえこ 絵:モカ子 (2012年5月号 ひかりのくに)
移動式のふしぎなお店には、それぞれの店で不思議なものが売っています。
みんなは、特別にひとつづつ、お買い物することにしました。

 

「ルンバさんと105つごちゃんの そりすべり」 作・絵:モカ子 (2012年5月号 ひかりのくに)
ルンバさんの冬のおはなし。そりであそんでいたら、雪だるまが乱入してきて。。。

「ルンバさんと105つごちゃん」 作・絵:モカ子 (2008年4月号 ひかりのくに)


ルンバさんの春のおはなし。
たくさんのひよこのお母さんになったルンバさん。
大変なこともあるけど、けっこう楽しんでいるみたいですよ。

「ルンバさんのたまご」 作・絵:モカ子 (2007年5月号 ひかりのくに)

月刊えほんのおはなしページの仕事(5画面構成のおはなし)

「ぼくは もう おにいちゃん」 作:もとしたいづみ 絵:モカ子
 (「ひかりのくに」 2014年3月号 )
スーパーで出会った、ぼくより小さな男の子。少し成長した、ぼくのおはなしです。

 

 

「おばけやしきの おおそうじ」 作・絵:モカ子
 (キンダーブック「じゅにあ」 2013年12月号 )
夏の間、そうじできなかった おばけやしきを皆でおそうじするのですが・・・。

「ビーバーたい」 作:すとう あさえ 絵:モカ子 (「エースひかりのくに」 2013年6月号 )
歯が自慢のビーバー隊。そんなビーバー隊のピンチを救ったのは?!

「はやくちジャック と まめのき」 作:林 木林 絵:モカ子 
(チャイルドブック「かんがえる」2013年6月号 )
「ジャックと豆の木」をモチーフにした、ことばあそびの楽しいお話です。

「さかさだいすき いかかいじゅう」 絵:モカ子
(「チャイルドぶっく」かんがえる 2012年6月号 )
さかさことばあそびの楽しいお話です。墨をかけられると、さかさ言葉になっちゃいます。

「ころりんころり おとしもの」 作・絵:モカ子
 (ひかりのくに 2010年5月号 )
ピクニックにでかけたら、おとしものを見つけたよ。小さな小さなまるいもの。これなーんだ?

「うんどうかい ぷうちゃん」 作:間所ひさこ 絵:モカ子
 (ひかりのくに 2009年10月号 )
おばけのぷうちゃん、今度は運動会で大活躍!

「おまつり ぷうちゃん」 作:間所ひさこ 絵:モカ子
 (ひかりのくに 2008年7月号 )
夏祭りにおねえちゃんと出かけた、おばけのぷうちゃん。まいごになっちゃって大変!




 

inserted by FC2 system